フォト

最近のトラックバック

2012年2月 2日 (木)

COBARA 復活!

スペースコバラ

   

   

『第一話 COBARA 復活』

Kobara_1

謎の声 『目覚めよ・・・』

小林  『、、、zZZ』

謎の声 『目覚めるのだ・・・』

小林  『もぅ食べられないよ~』

謎の声 『お~い!どうなっても知らないよ!?』

一度眠りに入った小林を起こすのは至難の業である。

Kobara_2

次の日、、

目覚めると左腕サ○コガンに!!

   

小林 『ま、まじでー!!どうすんのコレッ!?

    これじゃぁ外も歩けないし、ご飯も食べずらいよ!?』

   

自分の分身 とも言える大切な左腕を失ったショックは少なくはなかった、、、

   

小林 『まっいいか!』 Kobara_3

サ○コガンを手に入れたCOBARAには敵は無かった。

永遠のライバル ISO管理部会との闘い。

   

COBARA  『サ○コガンは心で撃つんだぜ!!』

タマノコシ  『COBARA覚えてろよ~』

   

 

COBARA  『必殺!あっ痛カッター×3』

ミヤーケ  『YES!!君にぃ!!』

 

     

COBARA  『これで決まりだ!!はっぴぃにゅうにゃああああああッ!』

センムー  『な…何故だ!そんなハズは……うわぁぁぁぁぁ!!』

 

死闘の末、これを撃破。

   

この後、絶世の美女ドミニコと恋に落ち、

宇宙を股にかけての壮絶なスペクタクルを繰り広げるのであった、、、

Kobara_4

という所で目が覚めました。

 

やっぱり夢オチ!!

   

いや、ちょっと不覚にも、

たった4コマで感動の近未来SF巨編が完成しちゃったんですけど?

   

どうやら昨日みたコブラが原因だったようですよ。

   

おしまい。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ
にほんブログ村
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ひだホテルプラザTwitter

Twitter

無料ブログはココログ